▲BACK
design

ARITA JIKI

有田焼は400年という長い歴史と伝統に裏打ちされた技術を持ち、欧米の有名陶磁器に影響を与えた日本が世界に誇る磁器です。しかし一方では長い歴史の中で作り手である「窯元」と売り手である「商人」の役割がはっきりと区別され、「窯元は製品を作るだけ、商社は売るだけ」という慣習が古くから残っていました。その固定概念を打ち破ることで、現代の生活で多くの人に有田焼を使ってほしい、そして伝統技術をもっと身近に感じてほしいという産地の情熱から生まれたのが「匠の蔵」シリーズです。窯元と商社がモノづくりを共同で行い「ひとつのカタチ」を完成させ、窯元がそのカタチに様々な絵付けを行います。このようにして開発された製品を「有田陶磁の里プラザ」が共同で売るという、まさに産地でつくり産地から発信するブランドです。

「匠の蔵」シリーズ7作目となるARITA JIKIマグ・ティーマグは、無駄のないシンプルな形で、美しくスタッキングすることができます。握りやすいように角度や位置など細部まで設計された把手が特徴です。なめらかでいて艶のない上品な質感の単色と、伝統ある窯元の高い技術による絵付けの数々。ARITA JIKIが有田焼のある生活をより身近にします。



販売元
アッシュコンセプト

〒111-0051
東京都台東区蔵前2-4-5

TEL : +81-3-3862-6011
FAX : +81-3-3862-6012